【特典案内】三井住友カード プラチナプリファードを公式HPより10,000ポイントお得に入会詳しくはこちら

【案外当たる】キャンペーン・抽選2種でVポイントを稼ぐ【定期払いチャンス等体験談】

  • 三井住友カードのキャンペーン、本当に当たるの?実際どんな感じ?

三井住友カードでは、各種キャンペーンや抽選など、カード決済以外にも様々な場面でVポイントを手に入れるチャンスがあります。

当たるも当たらぬも運次第ですが、クレカ保有のお楽しみ要素として楽しめればGOODですね。

ここでは、気軽に挑戦できる常設キャンペーン2種をピックアップしてまとめましたので、実際のリアルな当たり具合からキャンペーンの種類、やり方までこのページでお伝えしていきます。

私の応募・当選実績も公開しています!どれぐらい当たるのか?と言う疑問のご参考に、一例として。

目次

実際どれぐらい当たる?

実際どれくらい当選するか。それがまず気になりますよね。

あくまで私の経験ではありますが、実際に「案外当たるな」という感覚でおります。

2023年の当選履歴は以下の通りでした。私はいつも、「Vポイント祭」という名のキャンペーンと「定期払いチャンス」にのみ参加していますが、振り返れば割と頻繁に当選していました。(少額ですが・・・)

  • 1月:Vポイント祭当選(10ポイント)
  • 2月:Vポイント祭当選(10ポイント)
  • 3月:Vポイント祭当選(10ポイント)
  • 4月:Vポイント祭当選(100ポイント)
  • 6月:Vポイント祭当選(100ポイント)
  • 8月:定期払チャンス当選(100ポイント)
  • 8月:Vポイント祭当選(100ポイント)
  • 12月:Vポイント祭当選(100ポイント)

2023年は合計で530ポイント。

2023年に当選した10ポイントや100ポイントは、当選口数の多い3等(1等~3等まであった)だったので、そもそも当選の確率が高かったのかもしれません。

当選した際の獲得履歴(一部)

Vポイント祭当選履歴その1
Vポイント祭当選履歴その2
定期払いチャンス当選画面

ちなみに、2023年は少額当選ばかりだったのですが、2022年においては、Vポイント祭で1,000ポイントが2回、定期払いチャンスで1,000ポイントが1回あたり、立て続けに3,000ポイント獲得したこともありました。

その時の喜びのスクショの一部がこちら↓

Vポイント祭り当選
キャンペーン当選
定期払いチャンス当選

高額当選はなかなか難しいかもしれませんが、たびたび当選しているので、その度にちょっと嬉しくなったりします。

Vポイントがもらえるチャンスとやり方

では、ここからはVポイントがもらえるチャンスとそのやり方について、参加しやすい常設のものをご紹介します。読み終えたらぜひVpassやVpassアプリに入ってエントリーしてみてください!

キャンペーン

Vポイント祭の例

三井住友カードでは、常に何らかのキャンペーンが行われていて、様々な種類があります。だいたいいつも5~10のキャンペーンが並行している感じですね。

よく行われているものの種類としては、

よくあるキャンペーン
  • Vポイント祭(参加しやすくおすすめ)
  • リボや分割払い利用で当たる
  • SBI証券やタッチ決済などのサービス利用で当たる

だいたいのものがVポイント配布かキャッシュバック系で、開催期間は数か月スパンのものが多いです。

Vポイント祭は1回の開催で3カ月程度の間毎月抽選され、それが繰り返されていて、ほぼ一年中やっている印象。

キャンペーンはリボ払いをしたり、対象サービスを使うなど何らかの条件を満たさないと抽選の権利を得られないものも多い中で、Vポイント祭は一定額カードを使いさえすれば(1万円とか)抽選される権利を得られるので、参加ハードルは低いです。

私がエントリーしているのはVポイント祭くらいです。

キャンペーンへの参加方法は簡単。Vpass上のキャンペーンのページにて、参加したいキャンペーンのエントリーボタンを押すだけです。

定期払いチャンス

定期払いチャンス

定期払いチャンスとは、サブスクや電気料金などの毎月定期的に発生する支払いの1件に対しこのような抽選券が1枚配布される抽選サービスの事です。

当選すれば、Vポイントギフトが手に入り、Vポイントアプリで使えます。

VポイントギフトはVポイントアプリでしか使えませんのでご注意ください!

変更されることもあるかもしれないですが、1等が10,000ポイント、2等が1,000ポイント、3等が100ポイントもらえます。

対象サービスは下記のようにかなり多岐に渡るので、サブスクや固定費をクレカ払いにしている方はたくさん抽選券がもらえます!

抽選券がもらえるカテゴリの例

定期払いチャンスの適用サービス

NetflixやApple musicなどのエンタメ系から、電気・ガス・水道・インターネット等々、対象はかなり広いです。

やり方は簡単で、毎月抽選券が配布されるので、Vpassアプリや定期払いチャンスのサイトからログインをして抽選を回すだけです。

まとめ:気づいたときに無理なくやってみよう

必ず当たる保証はなし、、、ではありますが、

ある程度当たるように感じています。毎月こまめにできるマメな方も、忘れちゃうな~という方も、気づいたときにトライしてみてはいかがでしょうか。

万単位のポイントが当たればすごくうれしいですが、数千円、数百円の当選でも小さな幸せを感じられたりします。

クレジットカードライフを無理なく、小さく楽しんでいきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次