【特典案内】三井住友カード プラチナプリファードを公式HPより10,000ポイントお得に入会詳しくはこちら

【手数料も回避】年金・税金・社会保険料を払って100万円修行をサクッと達成する簡単な方法【三井住友カード ゴールド(NL)】

  • 負担の重い年金・税金・社会保険料。100万円修行に活かせないだろうか?
  • 100万円修行がちょっときびしいかも?何かいい方法ないかな?

自営業や、サラリーマンでも確定申告をしている方など、

国民年金や住民税、国民健康保険料をなどをご自身でお支払いしているなら、三井住友カード ゴールド(NL)の100万円修行に活用できますよ。

金額がデカいだけに、修行へのインパクト抜群です。

具体的には支払いを、PayPayやau PAYなどのスマホ決済アプリで「請求書払い」にすることで、

  1. 100万円修行のカウントを進められる
  2. クレジットカード払いで取られる決済手数料をゼロに出来る
  3. しかもVポイントもちゃんともらえる

3つのメリットを享受できます。

私も実際にこの方法を使って、100万円修行のカウントを一気に数十万円進めた結果、サクッと達成した経験があります。

税金や社会保険料の支払いを請求書払いで実施するだけの超簡単な作業なので、ぜひ活用してもっと楽に100万円修行を達成して下さい!

この記事では、以下のことをお話ししています。

このページで分かること
  • 請求書払いが100万円修行に有効な理由
  • 実際のやり方(私の実例を参考に)
  • 請求書払いにおすすめな三井住友カードとスマホ決済アプリ
  • 実施する際の注意点
  • 今、口座振替やクレカ払いにしている方はどうすればいいか

概要からやり方、注意点まで書いたので、この記事を読めばご自身で今すぐ実践できると思います。!

税金・年金・社会保険料のほかに使える裏技について、こちらの記事にもまとめてますので良ければご活用ください。

目次

活用できる年金・税金・社会保険料の種類

今回ご紹介する方法では、次の年金・税金・社会保険料が活用できます。主要なものはどれも活用可能です。

  • 国民年金保険料
  • 所得税
  • 住民税
  • 国民健康保険料
  • 介護保険料
  • ここに挙げていない地方税・国税も、後程説明する「請求書払い」の対象であれば活用出来ます。
  • 国民健康保険料や介護保険料は、「請求書払い」ができない自治体では活用できません。

自営業の方や、確定申告をしていて、これらの税金・社会保険料をご自身で納付している場合、今回のワザをフル活用できます。

例えば、国民年金保険料だけでも年間約20万円になりますので、100万円修行も20%埋めることが可能です。

ただでさえ負担の重い税や社会保険。払ってばかりでなく、うまく活用しましょう!

なぜ、今回紹介する方法にメリットがあるのか?

なぜこの方法を使って100万円修行が進むの?あと、手数料回避ってどういうこと?

先ほど挙げた税金や社会保険料は、クレジットカード払いが選択できるのはご存知ですよね。

詳しくは後程ご説明しますが、今回ご紹介する方法は、「クレジットカード払い」ではなくPayPayやau PAYなどのスマホアプリ決済の「請求書払い」という機能を活用します。

なるほど。で、クレジットカード払いと請求書払いで何が違うの?

クレジットカード払いと請求書払いの違い

「請求書払い」の場合、三井住友カードから一旦PayPayやau PAYを経由して支払うので、三井住友カード側ではPayPayの利用・au PAYの利用として把握されます。

PayPay利用分やau PAY利用分は、三井住友カードでは100万円修行カウント、Vポイント付与のいずれも対象となるので、どの税金や社会保険料を支払ってもOKです。

逆に、請求書払いせずに三井住友カードで直接クレジットカード払いをした場合は、100万円カウント対象外となったり、Vポイントがもらえないものがあります。

また、

請求書払いは決済手数料がゼロなのに、クレジットカード払いでは概ね1%以上の決済手数料が発生。

ちょっと笑えない金額…

両者では私たち支払う側の得られるメリットが全然違うのです。

では、もう少し深掘りしてみましょう。

①:100万円修行のカウントに入るかどうかの違い

請求書払いクレジットカード払い
国民年金保険料×
所得税
住民税
国民健康保険料
介護保険料
100万円修行の対象になる、ならないの分類

今回ご紹介する請求書払いはすべて、100万円修行の対象になるのに対し、クレジットカード払いでは国民年金の保険料はせっかく支払ってもカウントされません。

②:Vポイントが付与されるかどうかの違い

請求書払いクレジットカード払い
国民年金保険料×
所得税
住民税
国民健康保険料
介護保険料
Vポイント付与の対象となる、ならないの違い

請求書払いはすべて対象になるのに対し、クレジットカード払いでは国民年金保険料を払ってもVポイントは付与されません。

③:決済に手数料がかかるかどうかの違い

請求書払いクレジットカード払い
国民年金保険料かからないかからない
所得税かからないかかる
住民税かからないかかる
国民健康保険料かからないかかる
介護保険料かからないかかる
手数料がかかる、かからないの違い
  • 請求書払いはほとんどの場合手数料無料ですが、一部かかることもあるようです。支払い時に念のためご確認ください。

請求書払いでは決済時に手数料が取られないのに対し、クレジットカード払いだと、国民年金保険料以外は手数料がかかります。

しかも、手数料額は決済額の1~2%となかなかの水準で設定されています。

納付額や自治体によって違いますが、だいたい上記の水準です。

まとめると…

つまり、税金・年金・社会保険料を請求書払いにすることで、

  • 手数料を回避して支払いが可能
  • さらに、Vポイントももらいながら
  • 100万円カウントを進めることが出来る

ということです。なので、100万円修行中かつご自身で納付する機会のある方は、ご自身の立場を活用しないともったいないのです。

「請求書払い」のやり方

実際にやってみよう~!

やり方はすっごく簡単ですよ。

請求書払いのやり方
  • 納付書、請求書が自治体などから送られてくる
  • 納付書、請求書のバーコードやQRコードをスマホ決済アプリで読み取る
  • そのまま支払う

つまり、国や自治体から送られてくる税金、社会保険料の通知が来た時に、口座振替にせずにPayPayやau PAYを使って納付書・請求書払いをすればよいだけです。

イメージがわかない方は続きを見てね。私が実際に行った例に沿って説明します。

私が行った例をもとに詳しく見てみましょう!

私はau PAYで実施したので、それをもとにお話ししますね。簡単3ステップです。PayPayなどの場合でも全く同様の手順です。

STEP
納付書・請求書を用意してください
住民税納付書のイメージ
納付書のイメージ

バーコードやQRコードが印字されていると思います。

これを読み取ってスマホ決済アプリで支払いをします。

STEP
スマホ決済アプリの請求書払いメニューへ入ります
私のau PAY画面。
au PAY画面

PayPayやau PAYなど、スマホ決済アプリを立ち上げて、請求書払いを選択してください。

au PAYだと例えばこのような感じでメニューがあります。

STEP
カメラでバーコードを読み取って支払います

その後はアプリの案内に従って、納付書・請求書に記載されたバーコードやQRコードを読み取って支払ってください。

どのアプリでもおそらく丁寧に案内してくれると思います。(au PAYはそうだった)

私が住民税をau PAYで支払ったときの支払い明細

ちなみに、私は住民税の納付で100万円修行をガンガン進めていきました。

これで、100修行のカウントが進みますので、頑張って実施していきましょう!

三井住友カードで請求書払いができるスマホ決済はどれ?

主要なものは使えますよ!

三井住友カードで請求書払い可能な例
  • PayPay
  • 楽天Pay
  • au PAY

少しだけ補足すると、

PayPayと楽天Payは、スマホ決済アプリに三井住友カードを紐づけて、スマホ決済アプリで支払う時にクレジットカードが切られる方法。

au PAYは、事前に残高にクレジットカードからチャージして、残高から支払う方法。

au PAYはMastercardブランドの三井住友カードでしか使えません。

Visaで発行する方はPayPayや楽天Payを使ってください。

決済アプリはご自身のお好きなものを使っていただければ特に問題ないのですが、おすすめを挙げるとしたら、

Mastercardブランドの三井住友カード × au PAYです。

Mastercardの三井住友カード×au PAY の組み合わせがおすすめ

私のMastercardブランドの三井住友カード ゴールド(NL)

せっかく請求書払いで100万円修行をやるなら、Mastercardブランドの三井住友カードでau PAYを使って実施するのをおススメします。

その理由は?
  • 事前チャージ制なので年間60万円は確実にカウントを消化できる
  • 現在口座振替やクレカ払いにしている人でも、今すぐ始められる

Visaブランドの三井住友カードではau PAYにチャージ出来ないので、Mastercardブランドだけの特権です。

年間60万円は確実に消化できる!

PayPayや楽天Payは決済時にクレカが切られる都度払い制、au PAYは事前チャージ制。これで何が違うかというと、

都度実際に払う分しか100万円カウントを進められない
事前チャージ(au Pay)チャージした金額がすべて100万円カウントされる

au PAYは、月5万円までチャージできるので、年間で60万円はチャージ可能。

税金等が多くない場合でも、とりあえず先にチャージしてしまい、翌年以降の税金などをゆっくり払えばOK。

チャージしさえすればよいので、年間60万円は確実に消化できます。

ただし毎月チャージするのはちょっと面倒…(笑)

今すぐ始められる!

今、税金や社会保険料を口座振替やクレカ払いにしている方は、いったんそれをやめる手続きをしたうえで、納付書・請求書払いに変更する必要があります。

手続きにしばらくかかるため、100万円修行が今すぐ始められません。

au PAYならカードが発行されたその月からチャージが開始できます。ひとまず先にチャージしておいて、納付書・請求書払いに変更完了してからゆっくり払うことが出来ます。

100万円修行は1年間と決まっているから、良いスタートを切りたいね。

ただし注意点も…

Mastercardブランドの三井住友カードでは、「Google Payでのタッチ決済ができません!」

そのため、Android携帯を使っている方などは、スマホでのタッチ決済ができなくなるので、Mastercardブランドの三井住友カードの使い勝手が悪くおすすめしません。

Apple Payの方は問題なく使えます。私も実際、三井住友カード ゴールド(NL)のMastercardブランドをApple Payのタッチ決済で使っています。

注意すべき点

ここまでで、メリットや実際のやり方、おすすめの方法をお話してきましたが、注意点も忘れずにご確認ください。

注意点①:30万円以上の納付書は請求書払いができない!

残念ながら、30万円以上の納付書・請求書は、請求書払いが利用できません。

ご自身の納税額を考慮して難しい場合は、これまで通りのお支払方法で実施いただくほかありません。

年間で30万円以上でも、一回の納付書で30万円未満ならご活用可能です!

注意点②:Google PayユーザーはVisaブランドの三井住友カードを使って!

繰り返しになりますが、私がおすすめしているMastercardブランドの三井住友カードは、Google Payでタッチ決済ができません!

スマホでタッチ決済ができないと、カード自体の利便性がガクッと下がるので、Visaブランドの三井住友カードを発行してくださいね。

PayPayや楽天Payは、Visaブランドの三井住友カードでも使えますよ。

まとめ

長々とお読みいただき、ありがとうございます。最後にもう一度おさらいです!

自分で税金・年金・社会保険料を払う方はぜひ使って!

  • 年金・税金・社会保険料は、スマホ決済アプリの「請求書払い」で支払いがおすすめ。

なぜならば、請求書払いならば、どの税金・年金・社会保険料を支払っても、

  • 決済手数料がかからない!
  • Vポイントも付与される!
  • そして、100万円修行のカウントに入る!

スマホ決済アプリは好きなものを使っていただければOKですが、もしあなたがGoogle Payユーザーではないならば、

Mastercardブランドの三井住友カード×au PAY

の組み合わせがおすすめ。au PAYは事前チャージ制なので、年間60万円は確実に消化でき、請求書・納付書が届く前からチャージを開始でき、100万円修行のカウントを早期に進められるからです。

最後に、ご質問が出そうな点をQ&Aにまとめましたので、気になる方は続きをお読みください!

請求書・納付書払いへの変更方法、その他Q&A

確定申告をしています。住民税を自分で払うにはどうすればいいですか?

確定申告をする際に、住民税の納付方法で「普通徴収」を選びましょう!

「特別徴収」を選択すると、給与などからの天引きになり、自分で納付することが出来ません。

現在、口座振替やクレジットカード払いですが、請求書払いに変更するにはどうしたらいいですか?

年金事務所に「国民年金口座振替辞退申出書」や「国民年金保険料クレジットカード納付辞退申出書」を提出する必要があります。

国民健康保険料、介護保険料も同様に役所への手続きが必要になります。(各自治体情報をご確認ください)

請求書払いでも、国民年金保険料の前納は可能ですか?

6か月前納、1年前納、2年前納が可能です。前納による割引も適用されます。

保険料の減免を受けていない場合、2年前納すると納付書の金額が30万円を超えて請求書払いが不可になるため、実際には1年前納までならOKです。

請求書払いなら、どんなものでも手数料がかからないの?

基本的にはほとんどのものでかかりません。ごく一部、かかるものがあるようなので、事前にご自身の自治体のHPなどもご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次